写真日和Ⅱ

ホーム > 季節の花 ― 冬

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.09 Sat 北野天満宮の蝋梅

130203-66.jpg

130203-67.jpg

130203-68.jpg

130203-69.jpg

130203-70.jpg

130203-71.jpg

130203-72.jpg

130203-73.jpg

130203-74.jpg

130203-75.jpg

節分の日の北野天満宮では、蝋梅がちょうど満開。
真っ青な空に蝋梅がよく映え、辺りに芳香を漂わせていました。

一方、梅はまだちらほらと咲き始めたばかりで、早咲きの見頃は来週末あたりになりそう。

【撮影日/2013.2.3】
スポンサーサイト

2013.02.03 Sun 法然院の山茶花

130127-71.jpg

130127-72.jpg

130127-73.jpg

130127-74.jpg

130127-75.jpg

大原から鹿ヶ谷の法然院へ山茶花を見に行ってみました。
静かな境内に、凛と咲く山茶花は、一際目立って彩りを添えます。
そんな法然院も、山茶花が終わると、椿が華やぎをもたらしてくれることでしょう。

【撮影日/2013.01.27】

2013.02.01 Fri 三千院の山茶花

130127-56.jpg

130127-57.jpg

130127-58.jpg

130127-59.jpg

130127-60.jpg

花の少ないこの時期、山茶花が咲いているのを見ると、ホッとします。
この日、三千院では、雪をかぶった山茶花が健気に咲いていました。

【撮影日/2013.01.27】

2013.01.23 Wed 大阪城梅林の蝋梅

130120-01.jpg

130120-02.jpg

130120-03.jpg

130120-04.jpg

130120-05.jpg

130120-06.jpg

130120-07.jpg

130120-08.jpg

130120-09.jpg

130120-10.jpg

毎日寒い日が続いていますね…。

先日、そろそろ大阪城梅林の梅は咲き始めているのかな…と、気になったので訪れてみたのですが、例年ならば早咲き品種の梅が見頃になっている頃なのに、冬至梅や八重寒紅などに数輪の開花が認められたものの、ほとんどが蕾のまま…。
しばらく気温の低い日が続いていたので、2週間ほど開花が遅れているようでした。

しかし、梅林に植わる蝋梅は見頃を迎えており、冬の光を浴びながら、ほのかな甘い香りを辺りに漂わせていました。

ほかにも、梅林内では山茶花が満開でしたが、足元では水仙がちらほらと咲き始め。

大寒だったこの日、まだまだ冬枯れの様相の梅林で、蝋梅や咲き始めた水仙に和まされました。

大阪城梅林の全体的な見頃は、来月中旬~下旬頃となりそうです。

【撮影日/2012.01.20】


2012.02.22 Wed 小石川後楽園の福寿草

120219-11.jpg

120219-12.jpg

120219-13.jpg

120219-14.jpg

120219-15.jpg

先日来からの大寒波で、梅の開花が足踏み状態の東京都内ですが、小石川後楽園では、足元にそっと目を配ると、可愛らしい福寿草が咲き始めていました。

まだまだ春は遠い…と思っていたら、冬枯れの地面のなかで、朝の光を浴びながら黄金色に光り輝く福寿草に、春の息吹を感じました。

春まであと少し…ですね。

【撮影日/2012.02.19】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。