FC2ブログ

写真日和Ⅱ

ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイトホーム > > 小石川後楽園に咲き始めた梅

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.20 Mon 小石川後楽園に咲き始めた梅

120219-01.jpg

120219-02.jpg

120219-03.jpg

120219-04.jpg

120219-05.jpg

贔屓にしている大阪フィルハーモニー交響楽団の東京公演を聴きに、今年もお江戸へ日帰りで追っかけ上京してきました。

…ということで、日帰りの強行スケジュールとはいえ、折角のお江戸なので、始発の新幹線で東京へ向かい、コンサート開演前の午前中だけお江戸見物に繰り出しました。

毎年のことながら、冬の寒い今の時期にあちこち巡るのも何ですし、かといって、花を撮るにも都内では限られてきます。
当初の予定では、葛西臨海公園の水仙でも撮りに行って、ついでに、先日開通したばかりのゲートブリッジを見て来ようかな…とも思ったのですが、ネットであれこれ調べていると、先月の降雪被害と大寒波で水仙がエライことになっているとかで…却下。
いろいろ悩んだ結果、やはりこの時期は、今年も梅しかないのかな…と、都内にある梅の名所を調べてヒットしたうちのひとつが、「小石川後楽園」でした…(^^;ゞ

しかし、今年の梅の開花は、関西でもかなり遅れていますが、東京も例外ではなく、平年より2週間以上、開花が遅れているのだそう。
昨年も同時期に池上梅園を訪れていますが、今年は昨年よりもかなり遅いペースで、150本ほど植わる小石川後楽園の梅林では、ようやく、ちらほらと咲き始めたところでした。

園内の北東部にある梅林では、毎年、梅の見頃期に合わせて梅まつりが開催されているそうですが、今年は如何せん、開花がかなり遅れているので、少し寂しげな梅まつり…。
それでも、光圀に因んだ白梅の「光圀梅」が7分ほどで見頃となり、早咲きの八重寒紅が5分ほどに開花が進んでいました。

小石川後楽園の梅まつりは、今月26日までとなっていますが、来月上旬から中旬頃にかけてが一番の見頃となりそうですので、お近くの方は、光圀に思いを馳せながら、黄門さんの庭園でのんびりと観梅を楽しまれてみてはいかがでしょう。

【撮影日/2012.02.19】

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。