FC2ブログ

写真日和Ⅱ

ホーム > > 牛天神・北野神社の紅梅

2012.02.23 Thu 牛天神・北野神社の紅梅

120219-16.jpg

120219-17.jpg

120219-18.jpg

120219-19.jpg

120219-20.jpg

小石川後楽園をあとに、近くにある牛天神で知られる北野神社へと向かいました。

牛天神の起源は平安時代末期にまで遡り、源頼朝が戦の休息をした際、この地にあった岩に腰をかけて微睡んでいると、牛にのった菅原道真が夢に現れ、二つの吉事があると告げられると、本当にその願いが叶ったことから、頼朝が創建したと云われているそうで、最近では、都内の隠れたパワースポットの一つとして注目されつつあるのだそうです。

さて、小じんまりとした境内には、本殿を取り囲むように紅梅が多く植わり、毎年、1~2月上旬頃には早咲きの紅梅が見頃を迎え、満開ともなれば見事なのでしょうが、やはり、ここでも、2週間程度の開花が遅れているようでした。
そのなかでも、社務所の脇に植わる一本の紅梅だけは、7分以上に開花が進み、ちょうど見頃を迎えていました。

牛天神でも、毎年、梅の見頃期に合わせて「牛天神 紅梅まつり」が催されているとかで、期間中には、甘酒が振る舞われたり、様々なイベントがあり、地元の人たちに親しまれているそうです。
しかし、今年30回目を迎えた紅梅まつりは、小石川後楽園と同様、華やかさには少し欠けてしまったようでしたが、この日は、200本限定で梅の小枝が配られており、訪れた人たちは、小枝を手に、ようやく、ちらほらと咲き始めた梅を愛おしそうに眺めていました。
自分も梅の小枝を頂きたいところでしたが、まさか、午後からのコンサートに会場まで梅の小枝を持ち込むわけにはいかず、ましてや大阪からなので、敢え無く断念しました…(^^;ゞ

牛天神の紅梅まつりは、明後日の25日まで。
紅梅の見頃は、来月上旬頃になりそうです。

【撮影日/2012.02.19】

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :