FC2ブログ

写真日和Ⅱ

ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイトホーム > > ようやく見頃を迎え始めた大阪城梅林

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.01 Thu ようやく見頃を迎え始めた大阪城梅林

120301-01.jpg

120301-02.jpg

120301-03.jpg

120301-04.jpg

120301-05.jpg

120301-06.jpg

120301-07.jpg

今日から3月。
日を増すごとに春の訪れを感じるようになってきた…とは言えず、昨日は東京都内で積雪もあったそうで、いつまでも寒い日が続きますね。
まもなく、震災から1年を迎えようとしていますが、被災地で不自由な生活を強いられている被災者の皆さんには、心よりお見舞い申し上げます…。

さて、前エントリーでも度々触れているように、今年の梅の開花は本当に遅いペースですね。
例年ならば、今頃は梅の真っ盛りなのですが、関西で一番早く見頃を迎える和歌山の南部梅林では、ようやく7分咲きだとか。

そんな中、大阪城近くへ用事で行くことがあったので、少しだけ梅林の様子を見てきました。

大阪城梅林は、早咲き~中咲き~遅咲きと、例年なら1月上旬頃から咲き始め、今頃は中咲きがそろそろ終盤を迎えて遅咲きが咲き始め…といった感じになるのですが、今年は2週間以上の遅れで、ようやく早咲きの梅が7分~満開と見頃を迎え始めたところでした。

この日は、薄曇りながらも、時折、雲間からは日差しもあり、ダウンを着ていると少し汗ばむくらい…。
梅のたもとでは、日本水仙が満開に可憐な花を咲かせ、ようやく大阪城梅林に春の訪れを感じさせ、平日にも関わらず、多くのカメラマンや観梅客らが、待ち侘びていたかのように、ほのかな梅の香りを楽しんでいました。

最後の写真は、「梅に鶯」…ならぬ、「梅にインコ」。
ペットで飼われているセキセイインコを連れて来ていたオジサンが、梅の枝に乗せると、観梅客らの恰好のモデルになっていました(^^)

大阪城梅林は、早咲き系が見頃を迎えていますが、全体としては2~4分咲き。
暖かい日が続けば、これから今月中ごろにかけて、見頃のピークを迎えるのではないでしょうか。

【撮影日/2012.03.01】

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。